RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

チャットレディー(チャトレ)とのおしゃれな関係|稼げるチャットサイトも紹介

ライブチャットでの会話やチャトレさんのblogの中からチャットのコツを紹介するブログです。在宅女性高収入アルバイト情報−チャットレディー、テレフォンレディーの求人情報も掲載中です。
<< ブログのアクセスランキング | main | おじさん すき? きらい? >>
初体験の大失敗
0
    だれでも初体験はほろにがい思い出があるものなのだ。ライブチャット初体験の私は
    「はじめてだからきちっとしないとな」
    とわけのわからないことを言いながら、自慢の3CCDのDVカメラをこれまた自慢のMac cubeのfirewireにセットし、無料体験ゾーンにはいることにした。そこにいた彼女は
    「いらっしゃいませ」
    とは言わなかった。(あたりまえやんか。ところで彼女がなんと言ったかは実は覚えていない。あせっていたのね。)はじめてのライブチャット、しかも双方向2ショットチャットである。(知らない方のために一言解説しておくが、双方向チャットというのはお客さん側が映像と音声を出演者である、この場合女性に配信することをいう。双方向でないチャットというのは女性の映像を男性が見ることができ、男性の映像は女性には見えないわけだ。実は双方向チャットというのはシステム的には負荷が通常より倍かかり、。。。。。。。。どうでもええやんか、そんなこと)
    とにかくチャットを始める。だが、女性の映像はかくかくと滑らかには動かないし、声はとぎれとぎれで、ついでに文字の入力も5秒くらい遅れてしか打ち込めない。自分の映像もかくかくしかじか????。そのうち文字をいくら打っても入力できない始末。(思い出した。女性のはじめの言葉はおお!とかおどろいたような言葉だったな。しょっぱなからはずかしげもなく顔を見せる人もめずらしいのだろう。こちらはそれが礼儀とか思っていたんだから)
    10分間の無料体験で何を話したかはやっぱり覚えていない。ただ彼女が
    「通信状態が悪いみたいだね。これじゃ無料体験にならないね」
    と気の毒そうに言ってくれたのだけを覚えている。
    「はい、じゃ、どうも、ありがと」
    と落ちてから、あとでよく考えると、これは通信状態が悪かったのではなく、私のパソコンがパワー不足でDVカメラの映像を取り込んで向こうに配信し、さらに向こうからの映像も取り込むことができなかっただけなのだ。(こののち、ライブチャットをするときにはMacをあきらめwindowsパソコンですることになる。あ〜あ、最新のMac購入しないといかんなー)
    | ライブチャットまめ知識 | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://melmaga.chat.her.jp/trackback/9095